1話(新)
17/28

23皆みな 危き機き的てき状じょうきょう況はわかっていつつも慣かんしゅう習から抜ぬけ出だせずにいる…立たち止どまっている暇ひまはない……がなかなか上うま手くいかぬものだ……殿との!大たいへん変です二にの丸まるが…!!…?脊せ振ふり多た聞もん坊ぼう――

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る