1話(新)
13/28

19「フェートン号ごう事じけん件」イギリス船せんがオランダ船せんに偽ぎそう装して長ながさきこう崎港に不ふほう法侵しんにゅう入しオランダ商しょうかんいん館員を人ひとじち質に食しょくりょう料などを要ようきゅう求した事じけん件長ながさき崎奉ぶぎょう行松まつだいら平康やすひで英は責せきにん任をとって自みずから切せっぷく腹し 当とうばん番だった佐さ賀が藩はんは 幕ばくふ府から九代藩はんしゅ主斉なりなお直の *逼ひっそく塞の処しょぶん分を受うけたあの後あと一いちじてきに時的に強きょうか化されたらしいが財ざいせい政の再さいけん建は急きゅうむ務であるがそれだけではいかん西せいよう洋の先せんたんぎじゅつ端技術を取とり入いれ長ながさきけいび崎警備を強きょうか化することにかかっている!!佐さ賀が藩はんの…いや日にほんこく本国の未みらい来は全まったく不ふじゅうぶん十分だ…今いまはもう元もとどお通り*逼塞…江戸時代に武士や尼僧に科された刑罰で、門を閉ざし、昼間の出入りを許さないもの。

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る