マンガ鍋島直正 『第五話 幕末最強佐賀藩』
21/30

21もしこれが敵てきにまわっていたら…圧あっとうてき倒的すぎる!!アームストロング砲ほうに加くわえ 最さいしんしき新式の西せいようじゅう洋銃を多たすう数そろえた佐さ賀が藩はんの軍ぐんじりょく事力は幕ばくまつ末最さいきょう強の名なのとおり見みごと事なものだった佐さ賀が藩はんの死ししょうしゃ傷者の数かずは他たはん藩に比くらべ圧あっとうてき倒的に少すくなかったこともそれを証しょうめい明している佐さ賀が藩はんの活かつやく躍は敵てきの戦せんい意を喪そうしつ失させほどなく戦たたかいは終しゅうけつ結する

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です