マンガ鍋島直正 『第五話 幕末最強佐賀藩』
18/30

18かまえ!その数かず五〇〇〇人にん当とうじ時政せいふ府の派はへい兵要ようせい請は一いちまんごく万石につき一〇〇人が基きじゅん準だったが佐さ賀が藩はんは石こくだか高による出しゅっぺい兵では全ぜんこくいち国一であったしかも四十人にんで千人にんの戦せんりょく力といわれた佐さ賀が藩はん士したちであるそんな幕ばくまつ末最さいきょう強の軍ぐんが五ごせん千の大たいぐん軍で押おしよせたのだ突とつげき撃!!!

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です