マンガ鍋島直正 『第五話 幕末最強佐賀藩』
13/30

13佐そなた賀藩が立たちば場をはっきりさせれば事じたい態の解かいけつ決がのぞめるとは思おもわないのか?長ながねん年この身みを賭として磨みがいてきた軍ぐんじりょく事力です付ついた側がわが圧あっとうてき倒的に有ゆう利りになるでしょう…しかし……我わが藩はんに対たいするその認にんしき識はおよそ間まちが違いございません

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です