マンガ鍋島直正『第四話 日本初の実用蒸気船建造』
14/26

14直なおまさ正は新あらたな計けいかく画を考かんがえていた殿との 何なにをしたためておいでで?うむ鍛きたえた藩はん士したちの技ぎじゅつ術を活いかす場ばしょ所がなくてはいかんからな新あたしい施し設せつをつくるぞ!直なおまさ正は佐さ野の常つね民たみを通とおしてオランダ教きょうかん官ペルス・ライケン大たいい尉に海かいぐんそうせつ軍創設に関かんする意いけん見を求もとめていたなるほど…ペルス・ライケン大たい尉い

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です