マンガ鍋島直正『第2話 西洋砲術と鉄製大砲』
20/33

20しかし直なおまさ正の提ていげん言は幕ばくふ府に受うけ入いれられることはなかった殿との…しかし…うむ!まあそうだろうなに これも想そうてい定の内うちじゃやはり佐うち賀でやるしかあるまい!すぐさま直なおまさ正は阿あべ部正まさひろ弘にこう提ていあん案する

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です