マンガ鍋島直正『第2話 西洋砲術と鉄製大砲』
13/33

13今こんかい回の視しさつ察も無ぶじ事に終おわりましたな…うむ!おかげで非ひじょう常に良よいことがわかったぞいや想そうぞう像以いじょう上であった!あれには今いまの備そなえでは太たちう刀打ちできんだろうなあ今いまのままでは簡かんたん単に外がいこく国に侵しんりゃく略されてしまうことがな殿との!?笑わらいごとではございませんぞ!!大たいぎ義名めいぶん分を得えたりじゃ!!?

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です